ゲーム部部長です!第11回目のゲームブログは・・・

こんにちは!ゲーム部部長です!

第11回目のゲーム部ブログとなります!今回は第8回目の続きで、SQUARE ENIXの王道スマホRPG『オクトパストラベラー 大陸の覇者』をプレイしていきたいと思います!

前回で「富」のストーリーを第3章までクリアしました。今回から「権力」のストーリーを進めていきます!

f:id:shs01:20201218142449j:plain

18年前ーー

ホルンブルグ王国が南方の異民族から侵攻を受けた
大陸全土を脅かす危機を救ったのは
オルステラ連合軍を率いた
若き聖火騎士タイタスであった

彼は雷神の如き力で軍を率い
大陸を救った英雄となる

そして時は流れ

かの英雄は強大な力に呑まれようとしていた

”権力”という力にーー

f:id:shs01:20201218142453j:plain

真冬のとある大聖堂の地下で緋翼兵団長タイタスと投獄され処分されそうになっている男ヴェルノートの会話からストーリーは始まります。

f:id:shs01:20201218142456j:plain

タイタスは”緋晶薬”というヴェルノートが作り出した薬を利用するために、ヴェルノートに薬の研究を続けさせるため、彼の恋人であるリンユウを人質にして迷惑にも脅迫するのでした・・・。

f:id:shs01:20201218142501j:plain

それから1年ーー

f:id:shs01:20201218142505j:plain

大聖堂でお祈りを済ませたリンユウは、粉雪の舞い散る帰り道で修道女のフィナと出会います。フィナは心優しいリンユウと恋人であるヴェルノートのことを気にかけてくれています。帰路につくリンユウを追うところから、「権力」のストーリーはスタートします。

f:id:shs01:20201218142509j:plain

さて、どのようなストーリーなのか、これから少しずつゲームを進めて次回からブログにしていきます!お楽しみに!